2006年10月

2006年10月06日

探偵を頼もう!

こんにちは。
あいにくの雨ですね。

ここのところ、ご無沙汰していた。探偵を頼もうシリーズをお届けいたします。

探偵を頼もう!の巻き その13「探偵社の選び方−7」

「探偵社の選び方 7.調査料金っていくらぐらい?」
です。

はじまりはじまり〜〜。

お問合せの際、開口一番「調査は大体いくらくらいですか?」と聞かれることが多いです。

ストレートに、聞きたい事が何かわかりやすいのは確かなのですが・・・
まぁ、どういう風に聞いたら良いのかわからないので、一番気になる「料金」を聞くのだと思います

逆を言えば「金額だけで探偵社を決めようと思っている方が多い」という事なのかもしれません・・・ぐすん


ですが、私たち探偵社の扱う調査の内容はたくさんありますので、「何を調査したいのか?」を伺わないと料金をご説明することすらできません。

「素行調査」「行方調査」「情報調査」「信用調査」「盗聴器発見」「ストーカー対策」「DNA鑑定」「筆跡鑑定」「指紋鑑定」「裁判用証拠収集」などなど・・・

とにかく探偵社の扱う調査はたくさんあります。
当社は、それぞれに「基本料金」が決まっていますので、お調べになりたい内容を言っていただければ「基本料金」をご案内することができます。

金額をご説明すると「考えます」と電話を切ってしまう方が多いです。

お願いです。もう少し話を聴かせてください

そして、私たちの話を聴いてください

探偵社を決めるのに「金額だけ」で決めないでほしいのです。

今までに、何回も書いてきていますが、金額だけで決めちゃダメなんです。。

でもでも、やっぱり気になる金額!!
じゃぁ、一体全体、いくらぐらいが相場なんだい??
教えてくれよ〜〜!!

という声にお答えして。。。

一番お問合せの多い、素行調査を例にご説明いたします。

当社は、3時間8万円です。(消費税はかかります)
調査員2名・車両1台が基本です。
当然、報告書も作成します。
調査が延長になった場合、1時間1.5万円です。
早朝・深夜などの割り増しはありません。

3時間経過した時点で必ず状況をご連絡し、延長するか否かをご相談します。

長時間・長期間に渡る調査の場合は、基本料金のおよそ20%OFFでご提案し、これ以外でも、当社がビジネスとして成り立つ範囲内で臨機応変に、依頼者さんとご相談し、ご提案させていただいてます。

そして、調査終了後、ご報告時にお支払いの完全後払いです。
契約時に「契約金」「手付金」「内金」名目の先払い料金は一切ありません。

おいおい高いじゃないか。と思われますか?

日常のスーパーやデパートでのお買い物と比べれば、そりゃぁ、高いかも知れません。ブランド物も買えちゃう金額ですものね。。。

でも、「ちゃんと証拠が取れて、ちゃんと調査をする探偵社」の中では、ほんっとにお安いほうなんですよ・・・

では、次に挙げる探偵社はどうでしょう??

Aさんの場合 <A探偵社>
5日間で100万円でお受けしますよ。
1日の調査時間は5時間までです。それ以降は延長料金がかかります。
報告書は、接触した場合だけ作成します。
ウチは、よくテレビでも紹介されていますので安心ですよ。

Bさんの場合 <B調査事務所>
1日1時間から調査しますよ。調査員1名1時間6,000円です。
口頭で調査結果を教えます。
写真が必要な場合は、調査員1名1時間8,000円です。
ビデオが必要な場合は、調査員1名1時間10,000円です。
報告書は、裁判で使う場合だけ作れば良いですよね。
1日10,000円別料金になるので、接触してなかったらもったいないですよね。
だから、接触してなかったら電話かメールで説明します。

Cさんの場合 <C興信所>
本当は1日8時間、調査員3名で70万ですけど、今日契約してもらえるなら、17万円で良いですよ。
報告書は作りますが1万円別途かかります。どうしますか?
今日決められないなら、次は私が来られないから、通常料金になりますよ。

Dさんの場合 <Dリサーチ>
5日で15万円です。
1日何時間でもこの金額でやりますよ。

Eさんの場合 <E探偵事務所>
1ヶ月の期間中、結果(不貞の証拠)を3回取るまで50万で受けましょう。
3日で取れても、2週間で取れても同額です。
報告書は基本的には作りますよ。


さてさて、いろいろな探偵社が出てきましたが・・・
実はコレは、すべて本当にあったお話です

ちなみに、これらの会社は揃いも揃って「先払い」です。
契約金額の全額か一部を先払いで支払い、
調査後に、延長料金や追加料金、経費を請求します。


AさんとBさんは「これはちょっと怪しい・・・」「なんだか不安」と思い、その後数社と会い、最終的に当社を選び依頼をしてくださった方です。

Aさんは、ご主人と共にお仕事をしている為、電話は困ると伝えたのに、その後しつこく電話がかかってきて困ったそうです。
また、Aさん自身も経営者という視点でその相談員を見た時、肝心の調査のことはそっちのけであまりにも会社の大きさや知名度を強調し、自社の自慢ばかりするので、聞けば聞くほど怪しさが募っていったそうです。

Bさんは、いろいろと説明をされたけれど、なんだかとにかく細かくて判りにくく「じゃぁ、一日5時間調査してもらったらいくらになるんですか?」と聞いても、「状況によって変わるので、正確にはわかりませんよ〜〜」「まぁ、1日5時間だったら〜、1人で調査すれば5万くらいですかねぇ。あと、経費は1日1万円〜2万円程度ですよ」と言われたそうです。
調査希望日数×3万円を保証金として先払いしてください。だそうです。
こんなんじゃぁ、誰だって「怪しい・・・」と思いますよね。

Cさん・Dさん・Eさんは、これらの会社に実際に頼んでしまいました。
調査を頼んだものの、あまりのお粗末さに落胆し、でも証拠が必要だからと、当社に依頼をしてくださった方です。

Cさんは、この一社しか会わず、なんでそんなに値引きができるんだろうと思いつつ、結局その強引な営業に参ってしまったそうです。
調査が終ってから1ヶ月以上たっても報告書がもらえず、連絡をしたら、残金を振り込まなければ、報告書は作成しない。と言われたそうです。

Dさんは、当社とお会いした後も何社かと会い、とにかく一番安い探偵社に依頼しました。
Dさんについては、以前「悪徳探偵−その2」でもご紹介したのですが、
実にありえない事だらけのお粗末すぎる会社でした。

Eさんは、この一社しか会わず、金額的には決して安くないと思ったけれど、調査をしたい日までに日数的な余裕が無かった為、依頼しました。
1ヶ月とは言ったけれど、週に2〜3日は絶対に会っている確信があったので、すぐに証拠も取れるだろうと思っていたそうです。
実際、調査が始まっているはずなのに、連絡は無く、Dさんが連絡をしても電話に出なかったり、折り返しの連絡もなかったり。
夫がDさんに電話をしてきている時間に「居酒屋で友人と飲んでました」と報告を受けたり。
確実に行く店を事前情報として教えたのに「そこには行きませんでしたよ」と言われた。でも夫は、その日付けのその店のレシートを持っていた。など
結局、その1ヶ月「怪しい日」があったのに証拠は取れず、調査もしていたのかわからずじまいで、挙げ句、追加料金も請求されたそうです。
報告書は?と聞くと「は?報告書いるんですか?」と言われたそうです。
一体どーなっちゃってるんでしょうか?


このひどすぎる例では、平均の金額すら出せませんよね・・・

ほんとにこんな会社が多いことに衝撃を受ける日々です


でもあきらめないで!!ちゃんと調査が出来る会社はあります。

探偵社は会社ごとに料金を決めているので平均は出しにくいのは現実ではありますが、そこを敢えて算出するとしたら。

調査員2名で、車両またはバイク1台で調査をする場合。
1日5時間程の調査で、10万円〜15万
            ・・・ウチは11万です。
1日8時間程の調査で、13万円〜18万
            ・・・ウチは15.5万です。
当たり前ですが、報告書の作成まで含んでです。
口がすっぱくなるほど書いてますけど、報告書別料金っていうのはどうなの・・・?って感じなんですケドね。

自分でしようと思っても、なかなか出来ない事ですし、自分でやっても90%以上の方はバレます
それを、プロに依頼するワケですので、このくらいの料金はかかるものです。

確かに安くはないですけど、その価値は計り知れないのではないでしょうか?

最後に、もう1度・・・
安いから。と金額だけに飛びついちゃダメですよ。

では、今日もとびきり長くなってしまいましたね・・・・
読んでくれたそこの、アナタ様っ!!

あ〜りが〜とさ〜〜ん。



ついでにぽちっと。よろしくね。
人気blogrankingブログ村



hikari_kobuta at 03:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 探偵を頼もう! 
blogram
blogram投票ボタン