2009年07月13日

探偵社を選ぶ5

こんにちは。

昨日は少し涼しかった様に思いますが、今日は暑いですねぇ。


さて本日は、第3章 探偵社を選ぶです。

問合せリストは作りましたか?
リストにすると、とっても判りやすくなりましたね。

ってか、探偵社のホームページの記載が、いかに複雑に書かれているか、不明確なものが多いか、って言う事もお判りになったと思います。

さぁ、では次のステップ、依頼するためには担当者に会わなければなりません。
会う価値のある探偵社を選びましょう。


はて?一体、このリストのどこを見ればよいか?

スペースまで作ってますので、すぐ判っちゃいますね。
そうです、調査員1名の1時間当たりの調査料金です。

素行調査料金の適正価格は、

車両代を含んでいない場合、10,000円〜15,000円
車両代を含んでいる場合、15,000円〜18,000円です。



当社は、調査員2名 3時間 8万円ですので、
調査員1名の1時間当たりの料金は、13,333円です。
車両代を含んだ場合、15,000円です。


適正価格を基本料金で考えると、
調査員2名 3時間が基本の場合、8万円〜10万円。
調査員2名 5時間が基本の場合、11万円〜13万円。

車両代が含まれる場合、上記に1万円程度加算した金額です。

この価格程度であれば、適正な料金設定の会社と判断できます。


例えば、

調査時間に関係なく1日5万円と言う提案をする会社があったとします。
代表者一人ですべて行っている個人探偵社や、
法人であっても、とにかくお金だけもらえれば後はどうでもいい。と言うような、プライドのかけらもない探偵社なら、あり得なくは無いと思います。

ですが、個人でも法人でも、真面目に調査に取り組んでいる探偵社では、どんなに努力しても1日5万円では赤字です。

探偵社は、大量生産ができる日用品や食料品を販売するお店とは違います。
探偵社の提供する調査は、すべてオーダーメイドです。

調査件数が多いから。とか
調査力があるから。とか、
ましてや、自信があるから。とか言うわけのわからない理屈でお安くできるものではありません。

安かろうよかろうでは、ダメです。


1.適正価格でご提案をしている。
2.報告書の見本が掲載されている。
3.調査料金が後払いでできる。


この3点をクリアできている探偵社こそが、会う価値のある探偵社です。
そして、依頼する価値のある探偵社です。

さぁ、この3点すべてクリアできている探偵社は何社ありましたか?


恐れることはありません。
電話をして、会う約束をしましょう!!



次回、いよいよ「調査」が身近なものになってきます。
担当と会った際に確認しておくべき事。をお送りいたします。




では、今日はこの辺で・・・
ごきげんよう。


人気blogranking
にほんブログ村 OL日記ブログ 戦うOLへ
ビジネスブログ


ひかり探偵事務所ひかり探偵事務所









hikari_kobuta at 19:44│Comments(0)TrackBack(0) 相談しよう。そうしよう。 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
blogram
blogram投票ボタン