殺人事件

2012年12月20日

感じわるぅ〜〜い、出演依頼

こんにちは。

今年も残すところあと2週間。
今年のブログの更新は、これが3回目です。

って、威張るようなことじゃないですね


さて、今年、痛ましいストーカー殺人事件が起きてしまいましたね。
某探偵社が、女性の住所を調べた直後に起きたという事もあったからでしょうか、
あの事件以降、
「その会社について何か知っているか?」
「探偵社は、どんな情報があれば調べられるのか教えてほしい」
「出演してコメントをしてほしい」
など、マスメディアからの電話が非常に増えました。

知らないものは知らない。
できるもの、できないものがある。
テレビには出ない。
とお伝えしました。

うちは基本的に出ませんが・・・
出演するしないは各社の自由ですので、出ることに対して別に何とも思いません。
ただね・・・
適当な事は言うなよ!って思う回答はありましたね。

ま、今回それは置いといて・・・

私たち探偵社はご依頼を請ける際、
ストーカー、犯罪行為、差別などを目的としない。と言った、誓約書を書いていただきます。

犯人から依頼を受けていた会社も、おそらく受け取っているのだと思いますが、

相談の際に「目的はストーカーです」などと言う様な人はいない訳で・・・

調査が必要になった経緯などをしっかり聞き、
何か不審な点はないか?
つじつまが合わない点はないか?

そして何よりも、相談員の「人を見る目」が重要なのだと、改めて思いました。

怪しい依頼はお断り!!
人気ブログランキングへ


やっと、今日の本題なんですが・・・

「出演依頼」の電話

1社だけ、ちょーーーー感じわるぅ〜〜い所がありました。

番組名とか局名とかは、オトナなので書きませんが
朝の情報番組です。

最初はね、普通だったんです。

○○○○○○○○(番組名)という番組の☆☆(名前)と言います。先日、ストーカー事件がありましたよね、探偵社が被害者の情報を調べたという事で、同業者さんに出演をしていただいてコメントをもらいたいのですが?

「すみません。当社はメディアへの出演は一切していないので、他の会社さんに当たってください。」

あぁぁ、わかりました。じゃぁ、参考までにお話を聞きたいのですが。それは大丈夫ですか?

「大丈夫ですよ。私どもでお答えできる範囲でよろしければお答えします。」

では、いくつかお伺いします。


ここで詳細を書いても長くなるだけなので省略します。

かくかくしかじかで、これこれこうでああで、とお話をしました。

なるほど。そのお話を、そのまま明日の番組でしてもらえませんか?

「先ほども申し上げましたが、当社はメディア出演はしません」

そこを何とか、声だけでもかまわないので

「すみません。業務が詰まっておりまして、対応できるスタッフもおりません」

と、丁重にお断りしていました。





するとです!!

この男、何を言い出すかと思えば



あ〜〜〜ぁ、まぁ、要するに出演料があるならって事ですか?




・・・・・・はい
私、いつ、そんなコトいいました?

目が点になっちゃいました。


だから言ってやりました。

「出演料などそんなものをいただくつもりはありません。
あってもなくても、当社はメディアには出ませんよ」



あ〜そうですか、わかりました、どーもーー。ガチャっツーツー




気分悪。。。


こういった事件に探偵が絡むと、すぐ「同業者からのコメントをください」とか言うけど、
番組での取り上げ方は、いかにも「悪の片棒を担いだ」みたいになる。

自分たちが、ヤラセだらけのお涙頂戴の番組作るときには探偵に頼るクセに・・・




他の数社は皆、普通の方でした。
この1社だけです。ひどかったのは。

2度と電話してくるな!って思いました。

それでは、今日はこの辺で・・・
ごきげんよう



さてさて、気になるランキングは?
にほんブログ村 その他生活ブログ 探偵・調査へ ビジネスブログ100選

blogram投票ボタン


ひかり探偵事務所には、衝撃的な絵の才能を持つ社長がいます。
ぶた





hikari_kobuta at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
blogram
blogram投票ボタン