社長

2017年04月30日

社長とよもぎ餅

こんにちは

今日は、あたたかな陽気に誘われ銀座をぶらぶら

ごきげんで歩行者天国を歩いていると、
関西に出張中の社長からlineが・・・

ご丁寧に、写真2枚付き





「うまかった〜〜」
奈良のもち (3)


奈良の高速餅つきの「中谷堂」さんのよもぎ餅だそうです。
奈良のもち1 (2)


奈良駅から奈良公園を目指して歩いていると、人だかりができていて、
何かと覗いたら、つきたてのよもぎ餅をこぞって食べていたみたい。
つられて買って食べたら 
 
 「超美味しかった」

  らしい。。。

要するに自慢のline


つくりたての餅の横では、お土産用のよもぎ餅を売っていて、
それを買おうか悩んでいたら、背後から「出来立てが美味しいわよ」とご婦人がアドバイスをくださったそうです。

写真だけではその「美味しさ」がわかりませんが、
調べてみたら、有名店に間違いなさそう。


その後、つきたてのよもぎ餅を3個食べたとlineが来ました。

3個って・・・

そりゃ、食べすぎだよ・・・社長


お土産まってるよ〜〜ん






ビジネスブログ100選

blogram投票ボタン


ひかり探偵事務所ひかり探偵事務所





ひかり探偵事務所には、衝撃的な絵の才能を持つ社長がいます。
ぶた




hikari_kobuta at 18:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年04月25日

貼るカイロは貼って使うものだから・・・

こんにちは

暖かくなったり寒くなったり。
毎日の気温差が激しすぎて困りますね。。。

さて、超ウルトラ久しぶりの社長ネタ。

今日もイイネタそろってます

  ランキングに参加中です 今何位?
人気ブログランキングへ


手足が冷えやすい、われらが社長。

「手が冷えとる」と、一生懸命こすり合わせていました。

で、かわいそうだったので
「ホカロン使いますか?」と言うと、

「おぉ。使う使う」と社長

「貼るタイプのしかないんですけど・・・ホカロンはホカロンなので・・・」と言いながら、
外袋から出して渡しました。





両手でホカロンを挟み・・・しばらくニギニギしていた社長



「この紙、はがさな あったかくならんのやろ?」



「・・・??へ?
「いえ社長・・・そのままニギニギしていれば、あったかくなってきますよ」


「え!!はがさなあったまらんのやろ?貼るやつだから・・・」


要するに、

貼るタイプのホカロンは

紙をはがしてどこかに貼らないとあったかくならない



と、思っていたらしい・・・



う〜〜む。
さすがわれらが社長・・・奥が深い


では、今日はこの辺で・・・
ごきげんよう


にほんブログ村 その他生活ブログ 探偵・調査へ 

ビジネスブログ100選

blogram投票ボタン


ひかり探偵事務所には、衝撃的な絵の才能を持つ社長がいます。
ぶた





hikari_kobuta at 15:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年05月24日

「ず」と「づ」の法則

こんにちは。

このところ、雨が続いていますね。

沖縄はすでに梅雨入りしているそうですが、このまま雨が続いたら、関東も梅雨入りしたと勘違いしてしまいそうです。

さて、本日は、オモシロ社長ネタです。


われらが社長は、国語がニガテ。と、言います。
あ、生粋の日本人ですよ!!

「国語をちゃんと勉強しておけばよかった!」と良く言ってます。


しゃべり言葉のまま文字を打つと、変換が出来ない事がしばしば。。。

まぁ、そもそもそのしゃべり言葉が違うじゃんって話なんですが。。。


もうかれこれ、5年くらい前でしょうか?

どうしても変換できない。と言います。


「新宿」    


これ「しんじゅく」ですよね?

社長は「しゅんじゅく」と発音していたので、入力も「しゅんじゅく」

そりゃ、変換できるわけ無いですよね〜〜


なぜ、そう発音していたのかは不明ですが。。。
まぁ、新宿から何百キロも離れたところで育ったからでしょうか?


「自分」

「じぶん」ではなく「じゅぶん」と発音していたそうです。



そんな、ちょっぴり天然なところがオモシロイ社長!


なんと!!ついに!!!
「ず」と「づ」の使い分けの法則を見つけたそうです。

普通でも間違えやすいこの「ず」と「づ」!


社長曰く、

「ず」は、言葉の途中に使う時

「づ」は、言葉の最後に使う時


だそうです。



一同、目が点・・・・・。



その雰囲気に、社長ひとこと

「えっ!!違うの!!」


恐る恐る、
「社長、じゃ“つづく(続く)”はどうなるんですか・・・?」
「“つづきく(都筑区)”は?」



どうやら、パソコンで入力しながらこの法則を発見したらしく、
朝からしていた作業中、この法則がうまい事に“ビシっと”当てはまり、意気揚々と発表したようです。





その後、おとなしーーーーく仕事を再開した社長。





「かいづか(貝塚)で、やられたわ!」





やっぱり、面白いね。社長!!




では、今日はこの辺で。。。
ごきげんよう



人気ブログランキングへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 探偵・調査へ ビジネスブログ100選

blogram投票ボタン


ひかり探偵事務所ひかり探偵事務所


hikari_kobuta at 15:44|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年11月13日

「うつわ」の違い?5

こんにちは

今年も残すところあと1ヶ月半
ここ数日、冬が近づいてきているんだなぁと実感する寒さでしたね。
風邪などひかれてないですか?

さて、2ヶ月ぶりの更新になってしまったことを反省しつつ。。。

今日は、われらが社長の逸話です。

都内某所で調査中の調査員を激励に行った社長。

われらが社長は、業務の合間のちょっとした時間に、現場に顔を出します。
調査員からの、状況報告などの際にも、現場を知っているのと知らないのとでは違いますからね。

深夜2時頃です。
現場に到着した社長は、調査員をねぎらい、そして現場周辺をトコトコと歩いていました。

そこへ、
「Excuse me」
と、声をかけて来た外国人旅行者。

われらが社長は、イングリッシュはあまり得意ではないようですが
人影もまばらな深夜です、見知らぬ土地で困っている外国人を放ってはおけず、どうしたものかと続きを聞いていると。。。

「○○○○ HOTE〜〜L??」
と、ホテルの名前だけは聞き取れたそうです。

現場は某駅の近くで、そのホテルは駅の反対側にあります。
駅を通り抜ければすぐなのですが、深夜ですのでそれも出来ません。
歩いて行くには結構遠く、ぐる〜〜っと回って行かないと行けません。

そこで考えたわれらが社長!!

とりあえず歩き出します。
外国人旅行者も付いて来ます。

そして、車を指差す社長。

「TAXI??」と外国人旅行者。

「ノー。ノー。マイカー!!」と社長。

外国人旅行者を乗せると、ブーっと走り出す社長の車

驚いたのは、調査員たちです。
あっけにとられ、社長の車を見送ったそうです。

しばらくして、現場に戻ってきた社長。

「ハブ ア ナイスディ!!って言って降りてったわ!」
と調査員に報告したそうです。


う〜〜ん。
話を聞いた私たちは、大爆笑でしたが、
このご時世、こんな奇特な人は、そうそういないと思いませんか?


われらが社長の「器の大きさ」を改めて知りました。




では、今日はこの辺で、
ごきげんよう。


人気blogranking
ブログ村
ビジネスブログ


ひかり探偵事務所ひかり探偵事務所





hikari_kobuta at 15:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
blogram
blogram投票ボタン