趣味

2009年01月30日

峠の釜めし5

こんにちは。

今日はあいにくのお天気ですね。


さて、今日は私の実験(?)レポートです。

皆さん「おぎのやの峠の釜めし」はご存知でしょうか?

デパートで「全国駅弁まつり」などがあると、必ずと言っていいほど見かけますよね。

私が初めて食べたのは、たしか中学校の修学旅行の時でした。
大人になってからも、なぜか時々食べたくなり、高速のパーキングで買って帰ったり、駅弁まつりで買って帰ったりすること数回。

すると必然的にたまるのが「釜」です。
結構しっかりした「釜」ですし、捨てるのももったいない気がして。。。
(モノ持ちの良さは天下一品なので。
そう思いつつ、数えてみれば6個もあった。

この釜、何かに使えないかなぁと思っていました。


「よしごはん炊いてみよう!!」


わたくし、なにげにキャンプ経験豊富です。
実は、マイ飯盒持ってます。

1年くらい前にやっと、炊飯ジャーをゲットしましたが、
それまでは普通のお鍋でごはん炊いてました。


ま、6個もあるし、多少焦げてもへっちゃらです。

そうとなれば、即実行!

へ〜〜この釜「益子焼」だったんだ、と思いつつ、

お米1合をしかけました。

仕込中













十分吸水させてから。

中火にかけて、7〜8分。

ぶくぶくとしてきましたら。

火を弱め。5分くらいかな。。。



正確な時間は測ってません。

基本は、勘です!!


火を止め、蒸らすこと数分。。。


じゃ〜〜〜ん!!
炊きあがりでございま〜〜す。

炊きあがり












ちょっとだけ焦げちゃいました。

おこげ











お味は・・・文句無しでございます


強いて言うなら、ちょっと水が少なかったかなぁ。
チャーハンにはちょうどいいくらいの、ちょい固めのごはんでしたが、
我ながら、なかなか上手にできました。

自分には甘いんです。


皆様もぜひ一度、おためしあれ。
(おぎのやさんのまわし者ではありません)


では、今日はこのへんで。。。
ごきげんよう。


人気blogranking

にほんブログ村 OL日記ブログ 戦うOLへ

ビジネスブログ


ひかり探偵事務所ひかり探偵事務所








hikari_kobuta at 17:29|PermalinkComments(6)TrackBack(0)
blogram
blogram投票ボタン